平成30年5月30日(水)丸善インテックアリーナ大阪(旧大阪市中央体育館)にて体育大会が行われました。
生徒たちは、赤・黄・緑・青の4つの団に分かれ、クラス・学年の枠を超えて競技や応援に一生懸命励んでいました。 

当日はあいにくの雨でしたが、約600人の保護者の方が来て下さいました。
足元の悪い中お運びいただき、熱い応援ありがとうございました。

開会式の様子

 

   
各団の応援合戦の様子をご覧下さい。
どの団も、団長がリーダーシップを発揮し、限られた時間の中で応援グッズの作成や練習に精一杯取り組んでいました。 
 

赤団


 
 

黄団

 
 

緑団

 
 

青団

 
 
 

昼休みには、ダンス部・バトン部・なぎなた部・吹奏楽部によるクラブ発表がありました。

ダンス部


 
 

バトン部

 
 

なぎなた部


 
 

吹奏楽部

 
 
午後から行われた50メートル短距離走決勝・クラス対抗リレー決勝では、ひときわ大きな歓声が上がっていました。 
 

そしてプログラムの最後は3年生全員によるボディスラップ(身体を叩いた音や足踏みの音でリズムを作り身体表現を行うパフォーマンス)です。
息がぴったり合った素晴らしい演技を見せてくれました。
 

 

50メートル短距離走決勝

 
 
 

3年生全員によるボディスラップ


 
 

閉会式の様子

  
 
 
今年度は赤団・青団が同点で優勝しました。おめでとうございます!
 
一人一人がクラスや団のために力を尽くして頑張った感動的な体育大会でした。 
 
今回クラスや学年を超えて培った団結力をいかし、学校全体の連帯感が強まることを期待しています。

今後とも勉強やクラブ活動に全力投球して下さい。