最終日の様子をお伝えします。

 

今日はシドニーに住む大学生に街案内をしてもらう”Brothers and Sisters”というプログラムに参加しました。

 

10人ほどで1つの班を構成し、そこに1人の大学生が案内役として一緒に散策をしてくれます。

 

大学生から「どこに行きたい?」と英語で質問され、生徒たちは「オペラハウスに行きたい」「買い物に行きたい」とそれぞれ英語で答えていました。

 

約1時間半の散策でしたが、生徒たちは行きたいところへ案内してもらい大満足のようです。

 

夕方の便でシドニーからシンガポールそして大阪へ帰国となります。