5月18日(土)、本校卒業生の同窓会である東大谷成美会の総会に、PTA代表として参列しました。

東大谷成美会の西端会長からは、教師、生徒、保護者が一体となることの難しさ、また、その困難を乗り越えて一体となった時の素晴らしさについてのお話を伺いました。

会長のお話からは、まさにそこに教育の目的、尊さがあるのだということを教わりました。

 

午後からは、松岡慶介先生による「肩こり・腰痛・お顔のたるみ…全部簡単に解決する方法教えます」という講演を聴講しました。

姿勢を正すことはすべてにおいての基本ですが、それを意識して正すことはなかなかできません。

そこで、日本人に多いという猫背、巻き肩などの姿勢を矯正する、気軽にできるエクササイズを教えていただきました。

成美会のみなさんは凛とした女性ばかりですが、熱心に聞き入ってらっしゃいました。

この後に会長が、これで来年集まる時にはさらに若々しく集まることができるな、とおっしゃったりして、笑顔の絶えないとても楽しい講演でした。

 

あべのハルカス少年少女合唱団による合唱では、高校生までの少年少女たちのとても清らかな歌声を聴かせてもらいました。

曲目も童謡が多く、成美会のみなさんも童心にかえることができた時間だったように思います。学園長もほがらかに声を出して歌ってらっしゃいました。

私も自分の子どもが合唱していた姿を思い出してとても懐かしい気持ちになり、心が洗われる時間でした。

 

最後は大谷学園歌、東大谷高校校歌をみなさんで合唱して閉会しました。

東大谷高校の校歌を歌う際には、壇上で長尾校長、前校長の神代先生、そして東大谷高校泉ヶ丘キャンパスの一期生が、楽しそうに、そして堂々と歌いました。

 

子どもが東大谷高校の生徒であることのありがたさをしみじみと感じることができた一日でした。とてもよい機会を与えていただきました。ありがとうございます。

 

PTA会長 岡崎正昭