平成31年4月26日(金)から27日(土)までの1泊2日の日程で、1年生宿泊研修会が行われます。

 

この研修会は、以下の目的で毎年1年生を対象に実施されています。

〇本校の宗教的情操教育を理解する
〇躾(しつけ)の指導に基づいた規則正しい行動をとる
〇共同生活の基本的マナーを身につける
〇寝食を共にすることにより親睦を深め友情を育む

 

 

その一部をご覧ください。
(各コンテンツの準備ができ次第、更新していきます。)

 

 

バスで泉ヶ丘を出発し、宿舎である「琵琶湖グランドホテル」に到着しました。

 

研修会の開会に先立ち、朝礼が行われました。

厳粛な雰囲気から、生徒たちの身が引き締まる思いが伝わってきます。

 

長尾校長のお話、山本生活指導主任からの諸注意がありました。

 

昼食は、エビフライがトッピングされたカレーライスとサラダです。

 

 

食前の言葉を手を合わせて唱和し、おいしくいただきました。

おかわりの行列ができるほどの大盛況でした。

 

昼食の後は、先生方からの講話をお聞きします。

長尾校長の講話

 

 

橋本生活指導部長の講話

 

松井学年主任の講話

 

正座は少しつらそうですが、真剣にお話を聞いています。

 

クラスミーティングの様子です。

各クラスとも個性あふれるクラスミーティングが実施されていました。

 

 

入浴の後は、楽しみにしていた夕食です。

すき焼き、天ぷら、焼き魚など豪華な食事に生徒たちは舌鼓を打っていました。

 

 

夕食後は宗教主任の講話です。

大間宗教主任から心に響くお話を聞いて、涙を流している生徒もいました。

 

 

その後、10組担任の田中先生の司会により、東大谷高校の1年間の学校行事の紹介がありました。

体育大会や文化祭、コーラス大会、金剛登山などの映像に、生徒たちも大興奮でした。

 

 

大いに盛り上がった後は、厳粛な雰囲気に戻り、終礼を行いました。

 

 

明日の連絡などが行われ、研修会1日目が終わりました。