3月20日(水)の終業式後、2年生全員を対象に小論文講演会と小論文模試を実施しました。

 

この行事は、3年生に進級する前に小論文の書き方を学び、文章を書く力を養成することを目的として女子校時代から実施しております。

 

まず、小論文講演会では講師の先生をお招きし、作文と小論文の違いや、志望理由書・自己PR文の書き方を教えていただきました。

また、小論文の上達のための分野別推薦図書や小論文を書くときの注意点などについても具体的に教えていただき、大変分かりやすく、ためになりました。

 

生徒たちはメモを取りながら、真剣に聞いていました。

 

その後、生徒たちは自教室に移動し、小論文模試に挑戦しました。

先ほどの講演会で得た知識を使いながら、60分で与えられた問題に臨みました。

 

文章を書く力は一朝一夕には身につかないものです。

この春休みにしっかり情報を集め、知識を蓄えたうえで、今回教えていただいた文章の書き方をマスターしてほしいと思います。