サマーセミナーも2日目となりました。
生徒たちは英語を積極的に話すようになりました。

今日は主に最終日の「日本文化プレゼンテーション」に向け、アイコンタクトの仕方や便利なジェスチャーを学びました。
また全員でオーストリアの発音やイントネーションの練習をしたり、ゲーム形式でグループ研修をしたりしました。

 

 

午後からはiPadを用いてプレゼンテーションの最終練習を行いました。
みんなの前で発表するのは恥ずかしさもあるようですが、何度も何度も練習を重ね自信がついたようです。

 

 

明日はいよいよ全員の前でそれぞれのプレゼンテーションを行います。