現地校での授業の様子をお伝えします。

両校共に生徒たちがお好み焼きを作り、現地の生徒達に振る舞いました。

St.Paul’s Schoolではアボリジニの学習をしました。アボリジニの伝統楽器であるディジュリドゥの演奏も体験しました。

Sheldon Collegeでは学校近くのミュージアムへ行き、オーストラリアの農業の歴史を勉強しました。

現地での授業も残り僅かです。