納付金・特待生制度・奨学金

納付金(年額)





受 験 料 20,000円
入 学 金 200,000円
授業料一期分 204,000円
(最下段“※”参照)


教 科 書 合計 約200,000円
(コースにより異なる)
服 装 代
教 材 費
合 計 約624,000円










授 業 料
(一期分含)
612,000円(一期分含む)
施 設 費 30,000円
学習諸費 特進コース 55,000円
(コースにより異なる)
諸 会 費 PTA(年間) 12,000円
生徒会(年間) 3,600円
積 立 金 修学旅行など 約165,000円
(コースにより異なる)
合 計 約877,600円

※平成29年度新入生より。
※コースにより補習費・勉強合宿費用などが必要となります。

特待生制度

「東大谷スカラシップ」

【1】入学試験の結果が合格者の上位10%以内の人は、授業料と設備費が、年額118,800円となります。
   ※ただし、年度ごとに特待生として継続できるかの審査があります。
【2】入学試験の結果が合格者の上位1%以内の人は、入学金(20万円)を全額免除いたします。

入学金免除制度

【1】入学者の兄姉が東大谷高校に在籍している場合、全額(20万円)を免除いたします。
   ※平成29年度に兄姉が在籍している場合が対象になります。
【2】特待生制度対象者の内、規定の条件を満たした場合、全額(20万円)を免除いたします。

立替納付猶予制度

大阪府在住者対象に保護者の入学時負担を軽減します!

国の就学支援金制度のほかに、生徒とその保護者(親権者全員)が、大阪府内に在住し、大阪府の支援補助制度に該当する場合は、補助金が交付されます。ただし、府による1年次の支援補助金の交付は11月の予定で、多くの私立高校では1、2期の授業料の立替納付が必要です。
東大谷高校では1年次の立替納付を11月まで猶予し、保護者の入学時の負担を軽減します。
※2年次以降の授業料の立替納付は必要となります。

奨学金制度

◆東本願寺奨学金制度があります。
◆大阪府育英会奨学金制度(無利子貸付)を利用することができます。
◆その他、各府県・市町村での各種奨学金(給付・貸与)や入学資金(給付・貸与)制度を
 利用することができます。
※各種制度には、それぞれ利用条件などがあります。
※各種制度詳細に関するお問い合わせは、直接各府県・市町村などにお問い合わせください。

ページの先頭に戻る