本日6月14日(日)より18日(木)までの4泊5日の日程で、第2年生”進学探究コース”と”特別進学コース”の生徒が北海道へ修学旅行に出かけます。

 

 それでは、その様子をご覧ください。(写真なども用意でき次第UP予定です)

 

 

1日目

 

 8:00 大阪国際空港(伊丹空港)集合。いつも通5分前集合完了。

      添乗員さんからの諸注意、連絡事項を聞き、搭乗開始。

 

 9:00 伊丹定時出発。一路羽田を目指します。

 

10:20 10分遅れで羽田到着。乗り換えます。

 

11:15 羽田定時出発。機内で昼食。女満別を目指します。

 

13:00 女満別空港到着。雨がポツポツ降っています。

      クラス別にバスに分乗、オホーツク流氷館へ。

 

14:10 オホーツク流氷館到着。流氷シアターでの映像・展示見学。

ή?

      マイナス15度の流氷体験室。流氷に直接触れてみたり、タオルを凍らせるシバレ体験をしました。

ή?

 

15:10 外に出ると、雨は止んでいました。流氷館を後にし、オシンコシンの滝に向かいます。

      バス移動が少し長めなので、生徒たちは、ガイドさんとお話や、ゲームをしたりしていました。

 

16:30 オシンコシンの滝到着。さすがにこの辺りは肌寒いので、みんな上着を着ていました。

      滝のそばは、水しぶきがかかるほどの激しい流れ。

      それでは、今夜の宿に向かいます。

 

16:55 今夜の宿。”知床第一ホテル”到着。

      少し疲れも見えていましたが、綺麗なホテルで、テンションが上がっているようです。

      今のところ、体調不良の生徒もおらず、無事、時間通りに進んでいます。

      これから、それぞれの部屋に入り、18時からの食事の時間まで、少し休憩。

      室長は、この後のスケジュールチェック・打合せ。みんなをまとめていきます。

 

18:00 夕食です。バイキングになります。

      メニューが多く、生徒は満足そうでした。

      蟹あり、刺し身あり、お寿司あり、デザートも豊富に。

      ホテルからの景色です。綺麗ですね!

      夕食後は、自由に大浴場へ。今日の疲れをとります。

 

22:30 室長が点呼、先生に報告。おやすみなさい。

 

      明日は、遊覧船〜知床五湖〜摩周湖〜屈斜路の予定です。

 

明日へ続く