7月11日(金)、本校講堂において、1年生による「大学に関する調査」発表会を実施しました。

 

各クラスの代表が1学期間、調査してきた成果を発表により報告し、

全クラス代表の発表後、投票により順位を決定しました。

1年生全員と参加した教員による投票の結果、以下のようになりました。

 

1位  1組   107点

DSC02252

「聞いている人に参加させる工夫があった」(投票生徒による感想)

 

2位  5組    48点

DSC02260

「グラフや表をうまく使っていて、文系と理系の違いがよくわかった」(投票生徒の感想)

 

どのグループもそれぞれが設定したテーマについて詳しく丁寧に調査し、

わかりやすく印象的なスライドを作成しており、見ごたえのあるプレゼンテーションでした。

クラス代表だけでなく、すべての1年生がこの課題に真摯に取り組んでおり、

有意義な取り組みになったのではないでしょうか。

今後、進路を考えていく上で、今回の調査活動の経験を十分に生かして欲しいと思います。